よしや
旬レシピ

TOP旬レシピチーズ・ハム・卵のそば粉のクレープ

チーズ・ハム・卵のそば粉のクレープ

フランスのブルターニュ地方はクレープで有名です。
基本的に、そば粉のクレープは、塩味で軽食に、小麦粉のクレープは、甘くデザート用です。
お休みの日のブランチに、如何でしょうか?!
《1人分 約450Kcal》

材料・分量 2人分

チーズ・ハム・卵のそば粉のクレープ 写真
≪クレープ生地≫※  
そば粉 … 1カップ
牛乳 … 250cc
生クリーム … 50cc
… 1個
   
≪トッピング用・2人分≫  
スライスハム … 4枚
… 2個
ピザ用チーズ … 50g
バター … 適宜

※ クレープは、この量で4〜6枚焼けます。
  4〜6人分作るのでしたら、生地の量はこのままで
  トッピングのハム・卵・チーズのみ、量を増やして下さい。

調理手順

1 ボウルにそば粉・牛乳・生クリームを入れ、泡たて器でよく混ぜます。
卵1個を加えて更に混ぜ、ラップをして冷蔵庫で30分以上休ませます。
※小麦粉などのつなぎのない蕎麦を打つとボロボロになりやすいのと同じで、休ませないとどうしても焼いた時に
  折れて、ボロボロになりやすいです。
2 フライパンを火にかけ、充分に熱くなったら中火にし、バターを少し入れ溶かします。
(1)をおたま1杯入れ、薄く丸くのばします。
3 表面が乾いてきたら半分に切ったハム4切れを置き、その真ん中に卵1個を割り、
チーズ25gをのせ、塩・コショウをします。
クレープの周りを卵を包む様に折り、四角い形にします。
※右図の点線の部分を4か所でハムの上に折ります。
4

チーズが溶け、卵が半熟になったらできあがり!
※蓋をして焼いて頂いた方が卵やチーズに早く火が入り、裏面が焦げる心配も少なくなります。

 

余った生地は、普通のクレープの様に両面焼いて、冷めてからハムやチーズをのせて巻きます。
そのままでも、あるいはグラタン皿に入れホワイトソースをかけてグラタンの様にオーブントースターなどで焼いても、美味しいですよ。
 
 
コクのある白ワイン軽めの赤ワイン がお勧めです。
フランス シャトー・ラ・フォリエット
ミュスカデ・セーヴル・エ・メーヌ・シュル・リー
750ml / \1,180
※店舗によってはお取り扱いのない場合がございます。
また、価格は予告なしに変更される場合がございます。ご了承くださいませ。


COPYRIGHT(c) 株式会社よしや, ALL RIGHT RESERVED.